情報学ブログに書くほどではないニュースネタのためのサブブログ

トップ
">ニュース
">パソコン・インターネット
">学問・資格
">情報学
">携帯・デジカメ
">日記・コラム・つぶやき
">映画・テレビ ">経済・政治・国際 ">ニュース ">パソコン・インターネット ">学問・資格 ">情報学 ">携帯・デジカメ ">日記・コラム・つぶやき ">映画・テレビ ">経済・政治・国際 ">ニュース ">パソコン・インターネット ">学問・資格 ">情報学 ">携帯・デジカメ ">日記・コラム・つぶやき ">映画・テレビ ">経済・政治・国際 ">ニュース ">パソコン・インターネット ">学問・資格 ">情報学 ">携帯・デジカメ ">日記・コラム・つぶやき ">映画・テレビ ">経済・政治・国際
アーカイブ

「東海問題」解決の秘策

経済・政治・国際 | 2007/08/28

韓国と北朝鮮は27日、国連本部で行われている第9回国連地名標準化会議の小委員会で、日本海海域の呼称は「東海」ないし「朝鮮海」が正統な表記だとして、日本海と併記するよう主張し、変更は不適切とする日本と応酬を展開した。

小委のオルメリング議長は「個別国家が特定の地名を国際社会に押し付けることはできない」と述べて議論を打ち切り、協議を進めて5年後の次回会議に結果を報告するよう3カ国に促した。日本は韓国と話し合いを続ける考えだが、同国は「実質的協議を行うつもりがない」と日本を非難しており、早期の進展は困難だ。 

日・韓朝、日本海呼称めぐり応酬=国連地名会議の議論打ち切り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070828-00000056-jij-int
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/world/jiji-28X795.html
http://news.www.infoseek.co.jp/world/story/070828jijiX795/

いったん自分の信念(心的システム)に基づいて考えると、お互いにそこから抜けられないという話の例のような気がします。名前なんてどうでもいいと思うんですが、なぜにそこまでこだわるのでしょう。

一般的に言えば、複数の国が面する海の名前に、特定の国の地名が使われているケースは枚挙に暇がありません。それぞれ歴史的経緯で名前が決まっているだけであり、それ以上でもそれ以下でもないのです。

インド洋(インド、スリランカ、マレーシア、インドネシア、オーストラリア、マダガスカル、ソマリア…など多数)

ドーバー海峡(イギリスとフランスの両方に面しているが、名称はイギリス側の地名ドーバーに由来)

イギリス海峡,(同じく、イギリスとフランスの間の海峡)

南シナ海, South China Sea(中国、ベトナム、フィリピンに面している)

そういう意味で日本海は日本海と呼びならされてきたという話でしょう。自分の国を基準にした名前(北海、東海、西海、南海など…)を自国内で使うのはかまわないにしても、対外的にも要求するのはおかしな話です。

そこで、提案なのですが、韓国と北朝鮮の「東海」という呼称の要求を認める条件として、日本側は「西海」「東海」「日本海」の3つの呼称を併記するというのを提示したらどうでしょう。実現したら、後で世界地図を見た子どもたちはアホかって思うことでしょうが、交渉材料には悪くないかもしれません。

あるいは、竹島を日本に帰属していると認めることと交換条件にするなんていう方法もあります…(笑)。領土問題はともかく、名称問題は、お互いに「大人の対応」をしてほしいものです。

はてなブックマークに追加 del.icio.usに追加 POOKMARK Airlinesに登録 livedoorクリップへ追加 @niftyクリップへ追加 Buzzurlにブックマーク newsingにピックアップ Choixに投稿 Furlへ追加 Blinklistへ追加 Redditに投稿 twitterでReTweet

固定リンク | コメント(2件) | トラックバック(0件)

コメント

こんばんは。某O主党員の「珍道中」事件ではお世話になりました。
あれ以来、週に何回かアクセス致しまして、記事を拝読させていただいております。

コメントをさせていただこうかと思いながら記事を眺めていたのですが、なかなか勇気?を振り絞れませんでした。(笑)

今回の記事は、近年問題になっている日韓関係が浮上しているということで興味深いですね。

対外的に、北方領土問題とは違って、単に地名記述で争っているという感じなので、なんか小賢しい小競り合いだなんて思っちゃいました。
とりあえず国連は一応日本側に有利な形で終えているようですね。

この小競り合いにいったいどんな「戦略」があるのかと思うとある意味少し笑みがこぼれてしまいますが、同時に戦略を使ってなんとかおとしいれようとするこの感覚もまた日本感覚で考えたら汚いなぁとか思ってしまったり。

さて、併記条件提示ですが、面白いですね。
なんかあとから見たら、自分の場合、混乱しそうですが。(笑)
それでも必死になって日本史を勉強したら、「えぇ~」ってなりかねませんね。

話はそれますが、気づいたら向こうもちゃっかりしてますね。東海以上に朝鮮海なんて出してきちゃってますし。

長々と失礼しました。
何分薄学者の身ではありますが、また最新記事を拝読させていただきまして、知的涵養に活かしたいと思います。

投稿: 而二不二ぉ | 2007/08/28 23:27:54

コメントありがとうございます。

朝鮮海というのはそもそもの主張の趣旨からして矛盾しているでしょう。ちゃっかりしているというより、交渉材料として出しているだけというところではないかと思います。

後から気づいたのですが、対馬海峡(国際名 Korea Strait)の名称変更と交換条件にするというのもおもしろいかもしれません(笑)。

投稿: 情報学ブログ | 2007/08/29 17:18:03

コメントを書く

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
(トラックバックは記事投稿者が公開するまで表示されません。)

ニュースな待合室をRSSで購読する

Googleで購読 はてなRSSで購読 livedoor Readerで購読 Bloglinesで購読 My Yahoo!に追加

その他のRSSリーダー

管理人のつぶやき