情報学ブログに書くほどではないニュースネタのためのサブブログ

トップ
">ニュース
">パソコン・インターネット
">学問・資格
">情報学
">携帯・デジカメ
">日記・コラム・つぶやき
">映画・テレビ ">経済・政治・国際 ">ニュース ">パソコン・インターネット ">学問・資格 ">情報学 ">携帯・デジカメ ">日記・コラム・つぶやき ">映画・テレビ ">経済・政治・国際 ">ニュース ">パソコン・インターネット ">学問・資格 ">情報学 ">携帯・デジカメ ">日記・コラム・つぶやき ">映画・テレビ ">経済・政治・国際 ">ニュース ">パソコン・インターネット ">学問・資格 ">情報学 ">携帯・デジカメ ">日記・コラム・つぶやき ">映画・テレビ ">経済・政治・国際
アーカイブ

政府が珍しく庶民向けの政策を提案

経済・政治・国際 | 2007/08/09

<政管健保>国庫負担減は健保組合で肩代わりを 厚労省が案
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070808k0000m010169000c.html

政府・自民党にこんなことができるのかと、かなり驚きました。 要するに、社会保障費への税金(具体的には消費税)の投入を抑える代わりに、それを大企業・大企業従業員に肩代わりさせようという案です。

この施策が実現すれば、空前の好景気に沸く大企業の利益・大企業従業員の所得が、多くの国民に還元されることになるでしょう。税金による穴埋めを減らすわけなので、ほとんどの国民は利益を受けることになると思います。

制度の一貫性という面での批判はあるだろうだし、マクロ経済的なことまで含めた評価は分かりません。しかし、大企業・金持ち優遇に傾いていた自民党がこういう政策を出したということは、素直にすごいと思います。やはり、参院選で負けたショックが大きかったのかもしれません。

はてなブックマークに追加 del.icio.usに追加 POOKMARK Airlinesに登録 livedoorクリップへ追加 @niftyクリップへ追加 Buzzurlにブックマーク newsingにピックアップ Choixに投稿 Furlへ追加 Blinklistへ追加 Redditに投稿 twitterでReTweet

固定リンク | コメント(3件) | トラックバック(0件)

コメント

「要するに、社会保障費への税金(具体的には消費税)の投入を抑える代わりに、それを大企業・大企業従業員に肩代わりさせようという案です。」
むむ~~~ですね。プワーワーカーが増えている現状もあり,目標の経済成長は達成が難しいとも新聞に書いてました。国の借金返済は,行政改革と経済成長は達成ですからね。プワーワーカーが増えれば経済成長は達成無理ですものね。そうすると消費税の値上げになりますが。これでは,国民の理解はえられませんえ。大企業は,プワーワーカーが増え人件費を削っての利益なのですかね。これでは,根本的な解決ではないですよね。新しい事業をもっとベンチャー企業を興す必要がありますよ。アメリカでは,大企業でなくマイクロソフト等の有力なベンチャー企業がでてきていますものね。日本もこのような有力なベンチャー企業がでてきてほしいですね。

投稿: odorinosensei | 2007/08/10 8:35:06

「大企業・金持ち優遇に傾いていた自民党がこういう政策を出したということは、素直にすごいと思います。やはり、参院選で負けたショックが大きかったのかもしれません。 」
やはりそうでしょうね。衆議院は勝利しないといけませんからね。逆にいったら景気の回復によって大企業も余裕がうまれたのかもしれませんね。

投稿: kousuke | 2007/08/10 9:06:53

> odorinosenseiさん
> kousukeさん

コメントありがとうございます。

一般的な意味で、所得の再配分は必要だと思うのですが、「経済原則にのっとった形で」が原則だと思います。苦肉の策なのかもしれませんが、今回の提案の評価は何とも言えないところでしょう。経済には詳しくないので、この程度しか言ません。

ただ、いずれにせよ、政治的にすごいなと…。そういう驚きを書かせてもらったところです。

投稿: 情報学ブログ | 2007/08/10 15:51:19

コメントを書く

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
(トラックバックは記事投稿者が公開するまで表示されません。)

ニュースな待合室をRSSで購読する

Googleで購読 はてなRSSで購読 livedoor Readerで購読 Bloglinesで購読 My Yahoo!に追加

その他のRSSリーダー

管理人のつぶやき