情報学ブログに書くほどではないニュースネタのためのサブブログ

トップ
">ニュース
">パソコン・インターネット
">学問・資格
">情報学
">携帯・デジカメ
">日記・コラム・つぶやき
">映画・テレビ ">経済・政治・国際 ">ニュース ">パソコン・インターネット ">学問・資格 ">情報学 ">携帯・デジカメ ">日記・コラム・つぶやき ">映画・テレビ ">経済・政治・国際 ">ニュース ">パソコン・インターネット ">学問・資格 ">情報学 ">携帯・デジカメ ">日記・コラム・つぶやき ">映画・テレビ ">経済・政治・国際 ">ニュース ">パソコン・インターネット ">学問・資格 ">情報学 ">携帯・デジカメ ">日記・コラム・つぶやき ">映画・テレビ ">経済・政治・国際
アーカイブ

あいかわらず怪しい公用車の削減

経済・政治・国際 | 2007/07/02

政府は2日の行政効率化関係省庁連絡会議で、中央省庁や地方にある国の出先機関が保有する公用車の削減台数を従来計画より約5割増にし、2013年度までに04年度(約3000台)比で約890台減らすことを決めた。

04年6月の行政効率化推進計画では、13年度までに公用車約600台を削減するとしていたが、一層の経費削減のため、主に地方の出先機関の保有分について追加的な見直しを行った結果、約290台の削減台数の上積みが可能だと判断した。

政府は07年度までの3年間で、既に262台を削減している。

今回の見直しで、運転手の人件費やガソリン代などの年間経費が04年度比で約70億円減となり、従来計画より年間で約30億円の節減になると試算している。

政府、公用車の削減計画見直し…出先機関で290台上積み/YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070702ia21.htm

代替手段(タクシー・ハイヤー)の費用、警備費用の増加分で相殺されそうな金額だけど、大丈夫でしょうか。全く言及がないあたり、かなり怪しい気がします。

「予算の付け替え」による見かけ上の行政効率化は、政府・自民党の常套手段。今さら指摘するようなことでもないのでしょうが、この記事を書いた新聞がいかに政府の提灯持ちに徹しているかが良く分かりますね。

はてなブックマークに追加 del.icio.usに追加 POOKMARK Airlinesに登録 livedoorクリップへ追加 @niftyクリップへ追加 Buzzurlにブックマーク newsingにピックアップ Choixに投稿 Furlへ追加 Blinklistへ追加 Redditに投稿 twitterでReTweet

固定リンク | コメント(0件) | トラックバック(0件)

コメント

コメントを書く

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
(トラックバックは記事投稿者が公開するまで表示されません。)

ニュースな待合室をRSSで購読する

Googleで購読 はてなRSSで購読 livedoor Readerで購読 Bloglinesで購読 My Yahoo!に追加

その他のRSSリーダー

管理人のつぶやき