情報学ブログに書くほどではない日常ネタのためのサブブログ

トップ
">グルメ・クッキング
">ニュース
">パソコン・インターネット
">学問・資格
">恋愛
">日記・コラム・つぶやき
">芸能・アイドル ">音楽 ">グルメ・クッキング ">ニュース ">パソコン・インターネット ">学問・資格 ">恋愛 ">日記・コラム・つぶやき ">芸能・アイドル ">音楽 ">グルメ・クッキング ">ニュース ">パソコン・インターネット ">学問・資格 ">恋愛 ">日記・コラム・つぶやき ">芸能・アイドル ">音楽 ">グルメ・クッキング ">ニュース ">パソコン・インターネット ">学問・資格 ">恋愛 ">日記・コラム・つぶやき ">芸能・アイドル ">音楽
アーカイブ

UNIX Timeが1234567890に!!!

日記・コラム・つぶやき | 2009/02/14

日本時間2月14日の8:31:30に、UNIXで採用されている時間(1970年1月1日からの秒数)が

1234567890

という素敵な数字になるそうで、特設サイトまで作られています。

http://www.1234567890day.com/

さて、時間の基準となる日時は「エポック」と呼ばれ、処理系によって異なります。Java/Perl/JavaScript/PHPのエポックは、UNIX Timeと同じなので、1234567890になることに変わりません(実際には、最後に数個の0が加わった形になります。Javaなら3個追加)。LinuxなどのUnixライクOSをご利用の方はもちろん、JavaやWeb系のプログラマの方も、ぜひ今日の日に祝杯をあげましょう(??)

○主な処理系のエポック一覧

Windows→1601-01-01(ms/100ns)
MS-DOS→1980-01-01 (10ms)
Mac OS→1904-01-01(s)
Unix→1970-01-01(s)
Java/Perl/JavaScript/PHP→1970-01-01

参考:
関ヶ原の戦い→1600-10-21
日露戦争→1904-2-6
日本航空機よど号ハイジャック事件発生→1970-3-31

ちなみにExcelのエポックは1900-1-0という実在しない日付になっており、1日単位の倍精度浮動小数点で表されるのでかなり特殊な扱いです。理論上の解像度は1ns程度。

はてなブックマークに追加 del.icio.usに追加 POOKMARK Airlinesに登録 livedoorクリップへ追加 @niftyクリップへ追加 Buzzurlにブックマーク newsingにピックアップ Choixに投稿 Furlへ追加 Blinklistへ追加 Redditに投稿 twitterでReTweet

固定リンク | コメント(0件) | トラックバック(0件)

コメント

コメントを書く

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
(トラックバックは記事投稿者が公開するまで表示されません。)

のりねこのラプソディをRSSで購読する

Googleで購読 はてなRSSで購読 livedoor Readerで購読 Bloglinesで購読 My Yahoo!に追加

その他のRSSリーダー

管理人のつぶやき