情報学ブログに書くほどではない日常ネタのためのサブブログ

トップ
">グルメ・クッキング
">ニュース
">パソコン・インターネット
">学問・資格
">恋愛
">日記・コラム・つぶやき
">芸能・アイドル ">音楽 ">グルメ・クッキング ">ニュース ">パソコン・インターネット ">学問・資格 ">恋愛 ">日記・コラム・つぶやき ">芸能・アイドル ">音楽 ">グルメ・クッキング ">ニュース ">パソコン・インターネット ">学問・資格 ">恋愛 ">日記・コラム・つぶやき ">芸能・アイドル ">音楽 ">グルメ・クッキング ">ニュース ">パソコン・インターネット ">学問・資格 ">恋愛 ">日記・コラム・つぶやき ">芸能・アイドル ">音楽
アーカイブ

生徒が一人もいない!!

日記・コラム・つぶやき | 2008/01/10

今日、予備校で、自分の担当する授業の教室に行ったら生徒が一人もいなかった。

職員室で他の先生に
「今日は入試がかぶっている生徒が多いので、あまり来ないんだと思いますよ」
と言い訳をした。
「この時期に入試なんて早くないですか?」と聞かれたので、
「医療系の大学は早いところも多いみたいなんですよ。」
と適当に答えておいた。

2コマ連続の授業だったので、
次のコマも教室に行ったらたくさん生徒がいた。
年の初めのせいか、妙に出席率も高い。

「なんだこいつら全員遅刻かよ」と思いながら不機嫌そうに授業を始めた。
たしかに遅刻の多いクラスだけど、全員遅刻とは、それにしてもひどい。

授業が終わって昼休みだったので、終わりの挨拶をした。
すると、

「先生、続きはやらないんですか?」と聞いてくる。

そりゃ、もう少し進みたかったよ。
でも、お前らが遅れてきたからできないだよ!!
…と、いぶかしく思った。

しかし、なんでそんなことを言うんだろう。
ふと、教室の時計を見ると1時間遅れていた。
もう昼休みのはずなのに、時計の針は11時20分を指している。

「あの時計遅れているよね?」

生徒たちはキョトンとしていた。
自信がなくなって、自分の時計を見ると、
自分の時計も、教室の時計と同じで1時間遅れていた。
たしかに、11時20分らしい。

意味が分からない。いったい何が起きたんだろう。
時間はどこに消えてしまったんだろうか。

そこで初めて気がついた。
朝の目覚ましの時間を間違えて1時間早く起きてしまい。
そのまま1時間早く出勤してしまったということを。

そういえば、朝はいつもと同じ時間に乗る電車が快速じゃなくて各駅停車だったのでおかしいと思った記憶がある。
だけど、まさか1時間ずれているとは思わなかった。

どおりで生徒がいなかったわけだ。
どうも、まだクビにはならなくてすみそうだ。

はてなブックマークに追加 del.icio.usに追加 POOKMARK Airlinesに登録 livedoorクリップへ追加 @niftyクリップへ追加 Buzzurlにブックマーク newsingにピックアップ Choixに投稿 Furlへ追加 Blinklistへ追加 Redditに投稿 twitterでReTweet

固定リンク | コメント(0件) | トラックバック(0件)

コメント

コメントを書く

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
(トラックバックは記事投稿者が公開するまで表示されません。)

のりねこのラプソディをRSSで購読する

Googleで購読 はてなRSSで購読 livedoor Readerで購読 Bloglinesで購読 My Yahoo!に追加

その他のRSSリーダー

管理人のつぶやき