情報学ブログ

情報学ブログの新着記事

シャノンの情報量の定義にしたがえば、物体のそのものの情報量を求めることはできません。「世界の情報量」は決められないのです。しかし、それでも、情報量を求めることができるように思えるのはなぜなのでしょうか。 ・・・(続きを読む)

WEBRONZAのホメオパシーについての記事の編集方針がTwitterで話題になっています。この問題は、ネット時代にマスメディアがどういう役割を果たすべきかということを考える上で、非常に重要な問題提起を含んでいるのではないかと思います。 ・・・(続きを読む)

クリスマスソングが聞こえてくると、不思議な気持ちになります。世界中の人が、《クリスマス》という記号を介して、素敵な音楽を作ったり、絵を描いたり、おいしいものを作ったりしていると思うから。そのことで、この素晴らしい音楽やイルミネーションや食べ物があるのだと思うから。 それらは全て、人の営み。人が泣いたり笑ったり、愛情を表現したり、そういったものを、《クリスマス》という記号が結びつけ、私たちの目の前の... ・・・(続きを読む)

サンデルへの「類いまれなる講義の名手」という評価には、内容は大したことはないというやっかみも含まれているのだろう。たしかに、サンデルは表面的な分かりやすさとは裏腹に、誤解されやすい要素に満ちている。この記事では、サンデルの思想の背景にも立ち戻って、こうした「誤解」を解きほぐしてみたい。 ・・・(続きを読む)

社会学玄論の中で私が「相対主義の系譜」書かれていました。社会学玄論と私の主張を一緒くたにして「相対主義」「ニセ科学批判への批判」などと考えている人がいると思うので、このあたりで立場の違いを明確にしておきたいと思います。 ・・・(続きを読む)

(全記事のリストを見る)

(新着記事をまとめて読む)

「情報学」の記事(34件)

シャノンの情報量の定義にしたがえば、物体のそのものの情報量を求めることはできません。「世界の情報量」は決められないのです。しかし、それでも、情報量を求めることができるように思えるのはなぜなのでしょうか。・・・(続きを読む)

(全記事のリストを見る)

「日記・コラム・つぶやき」の記事(19件)

クリスマスソングが聞こえてくると、不思議な気持ちになります。世界中の人が、《クリスマス》という記号を介して、素敵な音楽を作ったり、絵を描いたり、おいしいものを作ったりしていると思うから。そのことで、この素晴らしい音楽やイルミネーションや食べ物があるのだと思うから。 それらは全て、人の営み。人が泣いたり笑ったり、愛情を表現したり、そういったものを、《クリスマス》という記号が結びつけ、私たちの目の前の...・・・(続きを読む)

(全記事のリストを見る)

「経済・政治・国際」の記事(16件)

WEBRONZAのホメオパシーについての記事の編集方針がTwitterで話題になっています。この問題は、ネット時代にマスメディアがどういう役割を果たすべきかということを考える上で、非常に重要な問題提起を含んでいるのではないかと思います。・・・(続きを読む)

(全記事のリストを見る)

情報学ブログをブックマークする

はてなブックマークに追加 del.icio.usに追加 POOKMARK Airlinesに登録 livedoorクリップへ追加 @niftyクリップへ追加 Buzzurlにブックマーク newsingにピックアップ Choixに投稿 Furlへ追加 Blinklistへ追加 Redditに投稿

情報学ブログをRSSで購読する

Googleで購読 はてなRSSで購読 livedoor Readerで購読 Bloglinesで購読 My Yahoo!に追加

その他のRSSリーダー

管理人のつぶやき